profile プロフィール | 4番は司令塔

プロフィール

教訓

仕事・睡眠・余暇etc時間不足な生活は悪影響を及ぼす【教訓】

睡眠不足が生活のマイナスを生み出す ・休日の夜に夜更かしして、翌日はやる気が出ない ・毎晩残業続きで、週の後半はイラつきやすい とかありませんか? 私の場合、残業が続くと睡眠時間も少なくなる睡眠時間が減ることでイラつきやすくなる...
プロフィール

2015年もよろしくお願いいたします

慌しかった2014年 あけましておめでとうございます! 2014年は、家族がニュージーランドで3回も引越し妻がニュージーランドの専門学校に入学私が年末に7回目の転職私が都内に引越しといろいろありましたが、私は新入社員として入った会社に1...
プロフィール

2016年もよろしくおねがいいたします

新年あけましておめでとうございます。2016年もよろしくお願いいたします。 おかげさまでこのサイトも訪問者数がゆるやかですが右肩上がりに伸びてきて、自転車を通じて知り合った人に初対面で「あのサイト見ました!」と言われるようにもなりまし...
病気・怪我

突然鼻血が!鼻中隔矯正と粘膜下下鼻甲介骨切除、アレルギー性鼻炎の手術後

鼻中隔矯正手術後もトラブル無し鼻中隔矯正と粘膜下下鼻甲介骨切除、アレルギー性鼻炎の手術を終えてから3日間くらいは鼻に綿をつめるなどして、鼻血が出ても対処できるようにしていました。ただ、手術2日後以降はほとんど出なかったので、念のためという感...
病気・怪我

30年以上の鼻づまりから鼻中隔弯曲矯正手術と鼻甲介切除術と翼突管神経切除術をするまで

30年以上悩まされ続けたアレルギー性鼻炎 つい先日、鼻中隔弯曲矯正手術、鼻甲介切除術、翼突管神経切除術の3つを行いました。鼻づまりに30年以上悩んでいましたが、手術が終わってみて「なんでもっと早くやっておかなかったんだろう!!」と後悔...
病気・怪我

鼻づまりの原因は鼻中隔弯曲症&肥厚性鼻炎&アレルギー性鼻炎

鼻中隔弯曲矯正手術を受けるまでの経緯「30年以上の鼻づまりから鼻中隔弯曲矯正手術と鼻甲介切除術と翼突管神経切除術をするまで」で私の鼻炎の症状と経緯を紹介しました。小学生の頃から慢性のアレルギー性鼻炎に悩まされ続け、 「アレルギー性鼻炎=治...
病気・怪我

鼻中隔弯曲症手術の前に無呼吸症候群やアレルギー検査を実施

鼻づまりの原因は鼻中隔弯曲症など以前、「鼻のクリニック」で診察した結果、鼻中隔弯曲症、肥厚性鼻炎、アレルギー性鼻炎の3つが鼻づまりの原因であることを紹介しました。 アレルギー性鼻炎は点鼻薬を継続すれば症状は和らぐという医師の見解でした...
病気・怪我

鼻中隔矯正と粘膜下下鼻甲介骨切除、アレルギー性鼻炎の手術

日帰り手術を2回実施無呼吸症候群やアレルギー検査、家族へのオリエンテーションなどを行い、いよいよ手術です。私は鼻の中を広くするための2つの手術とアレルギー性鼻炎の解消の計3つの手術を2回に分けて行いました。 ■初日(金曜日) 粘膜下下鼻...
就職・転職活動

就活、なりたい職業はいつ決めるの?

なりたい職業すら決まっていない 今は2013年11月。私が吉祥寺のある美容院で髪を切るようになって4年以上経つ。東京から離れて1年以上経つが、それでも出張など東京へ来る機会に合わせて、髪を切るときはできるだけここで切るように決めている...
就職・転職活動

IBMに入社。後で知らされた就活の危ない橋

学校推薦 就職活動。 私の頃はバブルが完全にはじけて、超氷河期といわれたほど競争が激しく大学卒業生の内定率が60%程度だった。 そんな過酷な状況でも私がいた学科はいくつかの企業に数枠ずつ「学校推薦」というものがあり、これを勝ち取れ...
タイトルとURLをコピーしました