道の駅保田小学校へのアクセスとアジフライ定食

ライド&トレーニング

愛宕山大山千枚田へ行った後は、そのまま410号線を引き返すのはつまらない(上り坂もあって辛いわけではありませんよ~)ので、長狭街道を内房側(つまり大山千枚田から西方面)へ向かいました。

道の駅保田小学校へのアクセス

朝出発したのが9時と遅いのも理由ですが、この時点ですでに13時。おなかも空いてきました…。ですが、長狭街道沿いはあまりお店がありません。しかも海側まで出れば美味しい魚が待ってます。

ということで、東京湾目指して15㎞ほど頑張ってひたすら走ります。途中、多少の上りはありますが、ちょっと疲れる程度です。東京湾にぶつかる前に右手に見えてくるのが道の駅・保田小学校です。
028

学校の雰囲気が残る

名前の通り元々は小学校でしたが、学校再編によって鋸南町の勝山小学校と統合されたために廃校となってしまいました。その小学校の雰囲気を残しながら体育館を使った直売所、教室を使った宿泊施設などへリノベーションして生まれ変わったそうです。

お店も元々は教室だったので、その雰囲気が残っていて、椅子なども当時のものを使ったり、黒板がメニュー表になっていたりしてとてもユニークです。

駐車場も広いですが、サイクルスタンドもあるし、道もアスファルトやコンクリートできれいに整備されているのでとても便利です。
030

バラエティに富んだグルメ

道の駅というと食事はあまり期待できないものが多いです。ですが、この保田小学校は、海の幸を使った定食屋をはじめ、ラーメン、ピザ、パン、スイーツ、カフェなどバラエティに富んでいるので、良い意味で迷ってしまいます。

今日はせっかく保田に来たので、海のものという事で名物のアジフライ定食を注文。大ぶりというわけではなかったのですが、美味しいアジフライとエビフライ、さらに小鉢2種類を自由に選べて味噌汁とお新香付きで1,000円は十分満足できました。
031

という事で、ここからは海沿いの国道127号線を北上して帰ります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました