アギーレ監督が解任!解任と更迭って何が違うの?

サッカー

サッカー日本代表のハビエレ・アギーレ監督が2/3に解任された。過去にはハンス・オフト、パウロ・ロベルト・ファルカンらが日本代表監督を解任されている。
ところが、1998年のフランスW杯のアジア予選の途中まで日本代表監督を務めていた加茂周(当時監督)は「更迭」された。

この「解任」と「更迭」は何が違うのか?

「更迭」と「解任」の違いは後任の有無

解任を辞書で調べてみると

任務を解くこと。職務をやめさせること。免職と違って、本質的な身分には異動のないことが多い。解職。

参考:goo辞書
とある。
一方、更迭は、

ある地位・役目にある人を他の人と代えること。

参考:goo辞書
とある。つまり、どちらも辞めさせる事は同じだが、後任が決まっているか否かが違いになる。
オフト、ファルカン、そして今回のアギーレのいずれも「解任」の発表の時点では次の監督が決まっておらず、決まるまでには時間がかかった。
しかし、加茂の時は辞めさせると同時に後任として岡田武史が就任することが発表されていた。

次が決まるまで辞めさせられないということもないので、さっさと次のアクションに移る方が得策なので更迭よりも解任のほうが一般的だろう。
ただ、解任にしても更迭にしても基本的には給料は一般的に契約期間終了まで継続して支払われるため、お金だけでみたらどちらでも良いらしい。

ちなみに、「罷免」という用語も辞めさせられるときによく使われるが、「罷免」は公務員、特に大臣が辞めさせられる時に使われる。

コメント

タイトルとURLをコピーしました