*

ニュージーランドでパスポートを更新

ニュージーランドでのパスポート更新

ニュージーランドでの生活しはじめた頃はパスポートを肌身離さず持っていましたが、現地の運転免許証を取得してからは運転免許証が身分証明になるので、パスポートはクローゼットの奥にしまいっぱなしでした。
私と妻は日本を出発する前にパスポートを更新したので、残存期間はまだまだあるのですが、娘は未成年なので5年間しかありません。それをすっかり忘れてて、日本へ一時帰国しようかと思って何気なくパスポートを開いたら、「あっ、今年で切れる!」と焦りました。
「日本へ帰れないの?」とか「学生ビザがあるのに再入国できないとかなったらどうしよう?」などと慌てふためきましたが、幸いにして無事更新することができました。

ニュージーランドでのパスポート更新方法

ニュージーランド国内でパスポートを更新する場合はこのようなケースです。

  • 残存有効期間が1年未満になったとき
  • 査証欄の余白がなくなったとき
  • 記載事項(氏名や本籍)に変更が生じたとき
  • 著しく損傷したとき

パスポート更新に必要な書類

パスポートの更新に必要な書類は、

  • 申請書(大使館にあります)
  • 証明写真2枚(※1)
  • 戸籍謄(抄)本(※2)
  • パスポート
  • 旅券の重損傷の場合は,事情説明書(様式自由)

※1:オークランドでしたらクイーンストリートにPhoto Warehouseというカメラショップで証明写真が撮れます。

※2:6か月以内に発行されたものでなければなりませんが、有効期間内の申請(切替発給)で、本籍地や氏名などの記載内容に変更がない場合は原則として不要です。

費用は以下の通りで、私の場合は受け取り時に現金で支払いました。

  • 10年NZ$186.00
  • 5年NZ$128.00
  • 5年(12歳未満)NZ$70.00

(※:2017年1月時点)
ただ、地味に値上げしてますので最新の情報はニュージーランド在日本大使館のHPで確認しましょう。

発効までには5日程度かかりますが、私の場合は1週間かかりました。

申請場所

パスポートの申請・受理の際は、本人がニュージーランド日本国大使館に訪問しなければなりません。子供の場合は親が同伴しないといけないようです。パスポートの更新はウェリントンの大使館、在オークランド総領事館、在クライストチャーチ領事事務所で行えます。
ただ、申請するだけでしたら、遠隔地の場合は郵送対応してくれますので直接大使館に連絡してみましょう。

ウェリントン日本大使館

100 Willis St, Wellington, 6011

在オークランド総領事館

AIG Building 15/41 Shortland St, Auckland, 1010

在クライストチャーチ領事事務所

12 Peterborough Street, Christchurch 8013

戸籍に変更がない場合は直前でも大丈夫ですが、戸籍謄本の取り寄せには日数がかかりますので、有効期限が1年切れたら早めに準備することをお勧めします。

パスポートを更新したらビザの確認も

ワークビザなどの観光以外で来ている方はパスポートを更新したらビザの引継ぎが必要な場合があるので、移民局に確認しましょう。

いいね!

この記事にいいねやツイートしていただけると嬉しくなって、これに関するブログをもっと書きます!

さらにこれらも読まれてます

パスポートを更新したらビザの引継ぎも

パスポートとビザは別物先日、パスポートを更新して、無事新しいパスポートを受け取りました。 これで無

記事を読む

: 最終更新日:2017/01/16

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

*

PR admax

PAGE TOP ↑