*

ニュージーランドでの部屋探しは内覧が重要


前回、「ニュージーランドで部屋探しの4つのポイント」を紹介しました。そこそこ反響があったので、今回は部屋を見つけてから次に行う内覧のポイントを紹介します。

部屋のチェックポイント

日本で内覧というと部屋の様子をチェックする事を連想するかと思います。ニュージーランドでもそうなのですが、チェックするポイントが日本とはちょっと違います。

チェックするポイント

  1. 日当たり・すきま風・寒さ
  2. シャワー・お風呂の使用時間、頻度
  3. キッチンの利用時間
  4. 洗濯機の利用回数と費用
  5. 洗濯物干し場所
  6. インターネット代、光熱費は込み?
  7. 家のルール

日当たり・すきま風・寒さ

ニュージーランドの家は古い家が多いです。なので、すきま風は入って当たり前です。特に秋~冬は強風と雨が多いので、すきま風が入るととても寒いです。なので、部屋に入ったらすきま風が入るかどうかは必ず聞きましょう。
また、日差しの有無で部屋の暖かさが全然違うので、窓が南向きしかない部屋(日本とは逆なので太陽は北に上がります)などは1日中寒かったりします。そして、日当たりの悪い部屋は冬になると確実に湿気でカビが生えますので、窓のサンなどにカビがある部屋などは要注意です。

シャワー・お風呂の使用時間、頻度

ニュージーランドは一軒家を複数でシェアするシェアハウスが一般的です。そのため、お風呂等が共同なのと電気・水道代が家賃に含まれていたりもしくはみんなで折半するため、シャワーは1回/日、10分以内とか制限される事がふつうにあります。特にロングヘアの女性は髪を洗うだけで時間がかかりかかるので大変です。入居してから言われても困るので、事前に確認しておきましょう。

キッチンの利用時間と冷蔵庫のスペース

共同と言えばキッチンです。一般的なニュージーランド人は朝早くて夜も早いです。そのため、「キッチンは夜10時まで」とか制限されるケースもあります。また、冷蔵庫も1段の半分くらいしか与えられないこともしばしばあります。そのほかパンドリーの有無も家によってさまざまなので、自炊が多い人は必ず確認しましょう。
ちなみに我が家のこれまでのフラットメイトは基本的には自炊をあまりしない人やレストランでバイトしている人が多かったので、キッチンを使わなかったのですが、過去に夜遅くに料理してそのままIHコンロをつけっ放しだった人がいました。
(※この時は家族がたまたま夜中に用事があってキッチンへ行って気づいて大事にはなりませんでした)

洗濯機の利用回数と費用

これまたシェアハウスならではのポイントです。家によっては洗濯機の利用回数が週1回と決められていたり、1回使うごとに数ドルという払うという事もあります。中には、シェアハウスではなく、家族が1部屋だけ貸すケースで洗濯機の使用はNGで、近所のコインランドリーを使わなければならないという家もあるので注意しましょう。

洗濯物干し場所

洗濯でもう1つ重要なのが洗濯物を干す場所です。自分の部屋が広くても、日当たりが悪かったり、除湿ができない場合、部屋の中で干すとじめじめしてしまい、カビの発生の原因にもなります。しかも、大抵の方は選択をするのが夜なので、なかなか乾きません。
「外に干しておけばいいや」と思うかもしれませんが、ニュージーランドはにわか雨はしょっちゅうあるので、雨にずぶぬれになってしまいます。そのまま干しっぱなしというニュージーランド人もいます。
そういった環境なので、ニュージーランドではガラス張りになって雨を防ぐベランダだったりスペースがよくあります。そのスペースがあるか?またそこで洗濯物が干せるか?を確認しましょう。

インターネット代、光熱費は込み?

今や欠かせないのがインターネットですね。ニュージーランドは日本と比べると光ケーブルの導入率は低く、オークランドでも開通していないところが多いです。家に光ファイバーを引き込むには最低でも3か月ほどかかるだけでなく、家の位置によっては周囲の家に同意をとらないといけないため何かと面倒です。上限が決まっているWi-Fiを使っている家庭もあります。そういった家庭では夜になるとWi-Fiを止められたり、月末になると上限を超えるので追加料金を払って使用という事もあります。部屋を探すときに「Wi-Fi無制限」とか「インターネット代は別」とか書いてあるので確認しましょう。
私が今の家を借りたときは光ファイバーが通っていなかったので、開通するまでの3か月間は120GB/月のWi-Fiを契約していました。ですが、フラットメイトが仕事を休んで自宅で超重い動画を見まくっていたため、毎月追加料金を払ってました。ただ、それも上限があり、ひどい月はその上限も使い切ってしまったので、数日間インターネットが全くできなかった事もありました。

家のルール

あとは家独特のルールが結構あります。
例:部屋での飲食禁止、友達を遊びに呼ぶのはNG、キッチンの掃除は当番制、ゴミ出し
そのあたりは「そのほかルールはありますか?」と聞くと答えてくれるので、忘れずに。

この記事を気に入っていただけたらいいねやツイートしていただけると、これに関するブログをもっと書くと思います。

さらにこれらも読まれてます

ニュージーランドで希望の家は借りられない理由

先日、ニュージーランドでの部屋探し。内覧では自己PRが大事を紹介しました。そこそこ反響があったのです

記事を読む

ニュージーランドで部屋探しの4つのポイント

ニュージーランドはバブル ニュージーランドはここ数年が異常なほどの不動産バブルで、住宅もたくさん建

記事を読む

ニュージーランドでの部屋探し。内覧では自己PRが大事

内覧はお互いの面接試験前回はニュージーランドでの部屋探しは内覧が重要という事で、内覧時に調べるポイン

記事を読む

:

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

*

PR admax

PAGE TOP ↑