人気の絶景スポット濃溝の滝

ライド&トレーニング

インスタグラムで人気になった濃溝の滝

千葉県君津市にある「濃溝(のうみぞ)の滝」が最近話題になっています。人気のきっかけは1枚のインスタグラムでした。
instagram 濃滝の溝
出典:https://www.instagram.com/p/59LuARCdGX/
時期によって光の入り方と水面に反射された模様がハートの形になるのが特徴で、また周りの色鮮やかな新緑な木々がジブリのように神秘的であることで注目されるようになりました。

濃溝の滝までのルート

という事で、私も行ってきました。
木更津からは国道127号線から県道92号線の君津鴨川線に入り、鹿野山方面へ向かいます。君津鴨川線をひたすら南下して東粟倉の交差点を左折して房総スカイラインへ入ります。ここまではほとんど平坦で、比較的走りやすいです。

房総スカイラインに入ると上り下りが連続しますが、上りの方が多いのでペース配分に気をつけましょう。片倉のT字路まで信号は1つもありませんが、崖崩れなどで道路に大きな石や木の枝などがよく落ちているので気をつけてください。

片倉のT字路を右折したらそのまま道なりに進みます。多少の上り下りを3㎞ほど走ると右側に濃溝の滝の駐車場が見えてきます。濃溝の滝には売店が無いので、濃溝の滝の手前にある道の駅やミニストップなどで補給するのがおすすめです。

濃溝の滝には駐車場はありますが、駐輪場はありません。また、滝まではロードバイクから降りて引いていくのは可能ですが、走っていくことができないので、駐車場の奥の木陰の手すりなどに施錠しておくとよいでしょう。

帰りは来た道をそのまま戻るのも良いですが、坂が苦手な方は亀山方面へ北上し、JR久留里線沿いに走るルートもあります。こちらは遠回りですが、久留里付近まで行けば道もきれいになるので走りやすいです。

木更津からだと70㎞程度なので早朝ライドにおすすめです。

ちなみに私がスマートフォンで撮った濃溝の滝はこちらです。幻想的ですよね。
濃溝の滝

コメント

タイトルとURLをコピーしました