*

ピナレロ・ドグマF8のインプレ

ピナレロ ドグマF8
サイクルモードインターナショナル2015に行ってきました。目的は何といってもフレームだけで648,000円もするPINARELLOのDOGMA F8の試乗です。
最上級のロードバイクだからでしょうか?試乗には長蛇の列。50人以上並んでましたね。
でも、大人気を予想してか?PINARELLOはロードバイクをかなり多く用意してました。他のメーカーは各サイズ1台しか用意してなかったので、2時間近く待ったところも。。。

驚くべき軽さ

dogma_f8_02
本題のDOGMA F8ですが、オールラウンドという事なので、SpecializedのS-WORKS Tarmacと比較したいと思います。まずは軽さ。一か所に重さが偏っておらず、全体的に軽いです!重量は計っていませんが、Tarmacと同じくらいですね。

軽快な走りだし

軽いからゼロ発進もとても良いです。この辺もTarmacと甲乙つけがたいです。トップスピードに乗るまでもあっという間でこの辺もTarmacとほとんど変わりません。ただ、Tarmacと同様にS-WORKSのVengeと比べると加速力や高速維持は劣るので、加速や速度を求めるならちょっと違うかなと。

ヒルクライムも抜群

軽いのでいう事ないです。後ろに引っ張られるような重さもなく、クイクイ上がっていく感じです。

しなりがないので回すタイプ

Tarmacと大きな違いを感じたのはしなりです。Tarmacよりもしなりがなく踏んでも反動があまり感じられませんでした。そのため、とにかくペダリングを速く回す人に向いていると思います。

ちょっとしか乗っていませんし、上りもほとんどなかったので、まともなことは書けませんが、ちょっと乗った感想です。
Tarmacと比べて甲乙つけがたいというのが感想です。価格差はありますが、ここまでくるとデザインやブランドで選んでも良いんじゃないでしょうか?と思います。
pinarello SKY

�����������走������

いいね!

この記事にいいねやツイートしていただけると嬉しくなって、これに関するブログをもっと書きます!

さらにこれらも読まれてます

弱虫ペダルの小野田坂道も使うBMC SLR01は恐るべし登坂力

角型のチューブで有名なBMC2014年の世界選手権のチームタイムトライアルでは3連覇を狙うオメガファ

記事を読む

富津市の自然カフェcafe Groveで優雅な時間を満喫

千葉に引っ越してからサイクリングコースやランチ場所、おいしいラーメン屋などを探しているのですが、気に

記事を読む

マジックリンと激落ちで玄関タイルにこびりついた油汚れを落とす!!

油汚れの処理を忘れてロードバイクを掃除する時にチェーンなどから出る油汚れの処理に困りませんか?

記事を読む

弱虫ペダルのおかげで2ヶ月で10kgの自転車ダイエットに成功

2ヶ月で10kgのダイエットに成功!! ダイエットが続かない!! リバウンドして結局痩せられない

記事を読む

S-WORKS Venge ViASに乗って2015Vengeと比較してみた(インプレ)

前回のS-WORKS Tarmacのインプレに続いてVenge ViAS(ヴァイアスと発音するらしい

記事を読む

レーシングゼロカーボンクリンチャーは贅沢なオールラウンダー

各メーカーが発売してきたカーボンクリンチャーとはこれまでカーボンホイールと言えばチューブラーが当たり

記事を読む

Fulcrum Racing 3のインプレ&Merlin cycleでセール

ZONDAに並ぶコスパ高のレーシング3先日、知人がFulcrum Racing 3を履いていたので、

記事を読む

ポジションの悩みをバイオレーサー5000で解消!!

ロードバイクに乗っているとポジションで悩んだりしませんか? 私も3000kmくらい走りましたが、腕

記事を読む

軽さが正義!CANYON UltimateはS-WORKS Tarmac以上に軽い

幕張メッセで行われたサイクルモードでCanyonも試乗会を行っていたので、新モデルのUltimate

記事を読む

ハンドルの高さでクロスバイクの乗り方が変わります

クロスバイクの選び方については「将来を見据えた初心者のためのクロスバイクの選び方」でも紹介しましたが

記事を読む

: 最終更新日:2015/11/25

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

*

PR admax

PAGE TOP ↑