テールライトCATEYE RAPID5をシートステーに付けたらかなり良かった

パーツ

先日、ロードバイクで武蔵境通りを南下して尾根幹へ向かっていた時の事でした。甲州街道との交差点(下石原交番前)を通過したのですが、ここのあたりは道が狭いうえにめちゃくちゃ凸凹してて渋滞もしてるので、速く進みたく、凸凹を避けることなくそのまま通りました。

すると、「カシャーン」と何かが落ちた音がしました。

振り返って後ろを見ると、サドルバッグにつけていたキャットアイのテールライトが落ちてしまいました。


ロードバイクを歩道に停めて、テールライトを拾いに行こうとしましたが、後ろからは車がバンバン走ってきて押しつぶしていきますが、事故りたくないので、信号が赤になるまで待ってから拾いました。
テールライト TL-LD170-R
もうLEDは取れてしまい、ケースは割れなかったものの上と下がずれてかみ合わなくなっていました。
充電池
充電池も踏みつぶされて完全に使えなくなってしまいました。

シートステーにつけられるキャットアイRAPID-5

新しくテールライトを買うにあたり決めた条件は以下になります。
1.電池式
これは電池が切れてもコンビニで買えるからです。USB充電タイプだとバッテリーが必要で、専用バッテリータイプだと常に持ち歩かないといけないのが重いので却下。

2.シートステーに付ける
シートポストはサドルバックがあるからつけられず、それでも無理につけるとサドルバックを下げることになり、サドルバックが左右に揺れて震動が出て落ちる可能性があるため。また、今回落ちたのでサドルバックにはつけたくないなと。

そこで今回当てはまったのが、「キャットアイ(CAT EYE) セーフティライト RAPID-5」です。値段も安いし、ライトの幅の広いのでわかりやすい、着脱も簡単なので、条件にぴったり当てはまります。

実際に取り付けて何度か走っていますが、特に問題なく動いているので良い買い物したと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました