*

【書評】これからのデータサイエンティストに必要なのは分析力ではなく実行力!

分析はビジネスに貢献できてはじめて結果となる

日経情報ストラテジーが選ぶ第1回データサイエンティスト・オブ・ザ・イヤーを受賞した河本薫氏が考える分析屋にとって本当に必要な事がまとめられている。

昨今、「ビッグデータ」や「データサイエンティスト」など「データ」がもてはやされていて、分析できる人がさまざまな業界で引く手あまたです。実際、私にも「データ分析ができる人を紹介してほしい」という話が何度か来ています。

しかし、分析屋に求められるものは、SASが使える、テキストマイニングができるといった手法ではなく、

ビジネスにどれだけ貢献できるか?

という事です。ブレイクダウンすると、この3つをできる人が分析のプロフェッショナルだと説いています。

1.ビジネス課題を見つける
2.分析問題を解く
3.数値解を使わせる

ビジネス担当者に結果を正しく使ってもらい、業績等をアップさせる事がゴールなので、そのためには数字をこねくり回す事よりも、視野を狭めず問題を正しくとらえて、シンプルな回答を出し、担当者と円滑に進められるコミュニケーションスキルの方が重要だといいます。

分析そのものはコンテストやアウトソースで他の方でもできてしまいます。その点、それを理解してしっかりとビジネスに生かせるスキルがなければ、分析結果も紙屑と同じです。

本書では最後に、分析プロフェッショナル(=専門力を有し、それを報酬に繋げられる人)とスペシャリスト(=専門力を有する人)は違うとし、分析プロフェッショナルになるには以下の3つが必要だと書いています。

・論理的思考力
・右脳的思考力
・感受性

データの意味を理解して、動かす側になれ!

本書では、分析担当者には以下の2種類に分かれると書かれています。
・バックオフィス分析者
 (1.ビジネス課題を見つける、2.分析問題を解く)
・フォワード分析者
 (2.分析問題を解く、3.数値解を使わせる)

私はWebアクセス解析やCRMなどは経験がありますので、そこそこの分析者だと自負していますが、これまでの私を振り返ると圧倒的にバックオフィス分析者でフォワードの要素が足りないと感じました。

そのようなバックオフィス的な私がこれまでやってこれたのでしょうか?

これまで働いてきたWebコンサル会社やダイレクトマーケティング会社を振り返ると、「1.ビジネス課題を見つける」、「2.分析問題を解く」は私の方が優れていても、「3.数値解を使わせる」については他の社員が圧倒的に優れていました。

かつていたWebコンサル会社、毎年利益は増やしていますし、今でも評判も上がっています。
その会社の特徴はコンサルと言いながらも、自分達で運用したり運用していなくても進捗管理は行って、クライアントの問題を自分たちで解決しようと踏み込んでいます。
そこまでクライアントに入っていくコンサル会社はほとんど見たことがありません。

その反面、データ分析会社も何社か知っていますが、どちらかというと下請け的な立場だったり、分析だけ行って結果に関しては全く関与しないケースが多いです。
両社を比較すると、バックオフィス的要素や分析手法はデータ分析会社が優れていますが、フォワード的要素は私が働いていた会社の方が優れていると思います。

今はツールやシステムで先を行っていますが、そのうちその差も縮まっていき、いずれは「3.数値解を使わせる」という実行力が重要になってくると思われます。

ですが、フォワード分析者ばかりが重要ではなく、バックオフィス分析者もビジネス課題を正しく理解する人は生き残れるのではないでしょうか?

いいね!

この記事にいいねやツイートしていただけると嬉しくなって、これに関するブログをもっと書きます!

さらにこれらも読まれてます

顧客を知るためのデータマネジメントプラットフォーム DMP入門

DMPは自社データだけではわからない新規顧客を獲得するヒント【書評】

最近、ビッグデータとかデータサイエンスなどが流行っている中で、個人的にもっとも興味があるのが

記事を読む

企画のつくり方

新入社員や企画初心者におすすめしたい本・企画書&資料作成編

備忘録的ですが、企画書を作成するにあたってお勧めしたい本です。 企画の考え方企画のつくり方 (日経

記事を読む

戦略参謀 経営プロフェッショナルの教科書

目標を達成するのに必要なたった4つのポイント~戦略参謀~【書評】

会社の業績が以前は良かったのに上がらない理由は何でしょう? 細かいところを挙げたらきりがありません

記事を読む

いちばんやさしい新しいSEOの教本

SEO初心者が内部対策の前に知っておくべき事

初心者向けに体系的にSEOを学べる 最近のSEOは内部対策がより重視されています。その流れ

記事を読む

Google Analyticsパーフェクトガイド

Webマーケティングを始める社員に読んでもらいたい本・基礎編

以前、「新入社員やマーケティング初心者に読んでもらいたい本・基礎編」を紹介しましたが、今回はこれから

記事を読む

なぜあなたのECサイトは価格で勝負するのか?尼口友厚

「唯一化」でECの価格勝負から脱却~なぜあなたのECサイトは価格で勝負するのか?【書評】~

著者はECのコンサルティング会社の代表で数年前から海外で人気のあるECを自身のブログ「海外ECサ

記事を読む

自閉症の僕が跳びはねる理由

自閉症の僕が跳びはねる理由

自閉症を知っているようで知らなかった ちょっとマジメな話。 「自閉症」の人がよく飛び跳ね

記事を読む

世界一やさしい問題解決の授業

新入社員やマーケティング入門者におすすめしたい本・問題解決編

前回は「新入社員やマーケティング入門者におすすめしたい本・その1」というテーマで、読書の方法と考え方

記事を読む

シークレットレース

ロードバイク初心者におすすめしたい読み物

ロードバイクにはまったらパーツや走り方、トレーニングなどをいろいろと調べたりしていませんか?もしくは

記事を読む

4492556540

マーケティング部ならフェルミ推定くらいできないと。。。【書評】

時間節約と無駄の排除がフェルミ推定の効果 私は通販会社のマーケティング担当なので、数字とに

記事を読む

: 最終更新日:2015/08/06

Message

メールアドレスが公開されることはありません。


*

PR admax

PAGE TOP ↑